スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

NPOテクノロジー犯罪ネットワークの悪い噂と誤解

NPOテクノロジー犯罪ネットワークを信じてほしいと思います

僕はNPOテクノロジー犯罪ネットワークに加入して、相談会1回、定例会には2回ほど
行きました。
自分の被害が、テクノロジー犯罪をであることをやっと自覚できて
NPOテクノロジー犯罪ネットワークに加入しようか迷ってる方が大勢いらっしゃると思います。
僕が知ってるだけでも、NPOに加入してない被害者の方は、何人もしっています。
酷すぎる被害(24時間被害者潰し)に、
NPOに加入しようかどうか考える余裕もない被害者の方も少なくないです。
また、経済的困窮するように追い詰められる方が非常に多いと思います。
地方から、東京にでて往復するだけでも交通費がかかりますし、
家族の理解が得られません。家族から統合失調ではないの?と疑われる被害者の方も多いと思います。

NPOテクノロジー犯罪ネットワークの悪い噂と誤解

最初は僕もこの会に入会する前は
悪い噂を聞いた事がありましたし、考えた事もありました。

代表者Iさんは実は、元加害者じゃないのか?
NPOの会員の半数が工作員じゃないのか。
創〇学会を加害者として非難しない、つまりNPOは加害者の仲間、提携してるのでは?
NPOに入会させ、実は加害者を要養してるのでは?など噂はつきません。

上記のような事はまず絶対ないと、僕は断言しています。
工作員の疑いが多く、証拠もないので断言できませんが
個人的考えですが、
NPOは被害者の方ばかりで工作員などおりません。
代表者Iさんは、人間性もありこの被害の解決、立ち向かっています。
活動準備に、相談にいくら時間が遭っても足りない感じです。
被害者の為を考え
少ない資金の中、一生懸命広報など活動に携わっています。
NPOは酷い被害者だらけであり、重病人のように被害で生きるのがやっとのような方が多いとおおいます
被害対策活動できる方も、僅かだと思います。(こうしてブログに書いてますが、それすらも、何をやっても被害者潰しをしてきます)

被害者の方は、加害者によってマインドコントロールに遭い
孤立するようにされたり、せっかく入会してもNPOを辞めたくなるようにマインドコントロール、
間違った被害意識の連想をされます。
ですから、被害者の方は偏った被害の妄想を持ってる方が多いと僕は感じます。

被害者の方はNPOに入会してほしいと僕は思います。
加害者は、NPOだけには絶対に入会して欲しくないので
被害者を絶対に入会しないようにします。
創〇学会が加害者であると思ってると、
NPOも関わってる、関連してる、工作員が多数いるなど
疑うように連想されるマインドコントロールに遭ってしまいます。

被害者は精密なマインドコントロールに遭います
何を思っても、考えても無駄であるように
被害者の根底の考え方をコントロールできます。

一人で、孤立するのは危険だと思います。
なんとしても被害者同士の連携をとってほしいと思います

被害者は集団ストーカーなどで
人間不信されながらも、被害者がみずから
精神的には辛いが、心は満足するように誘導されたり、考え気分が変わる続けます

NPOテクノロジーに入会して僕は良かったと思っています。
具体的にでは、何を助けてくれるのか?
残念ですが、直接被害者を救うものはまだないと思います。
しかし、多くの被害者の方からの被害対策の情報、や
被害者同士の知り合える事も多くなりますし
自分はNPOの被害者の会員であると思えるだけで心強いものがあります

また、加害者がNPOに入ってる被害者を辞めさそうとする一方
NPOに入会してるだけで困り果てます。
加害者の言葉で多いのは
「仲間にする」「俺達がそんな(被害者への酷い被害)ことするわけがない」
などあります。
被害者が、被害者の面をするだけで加害者は困り果てるのです。

NPOに入会すると
被害者は自分だけはないんだ。と思えるようになります。一人でいるよりは安心感があったりします

僕が見る限り、NPOテク犯は活動の人材がたりないと思います。
皆さん酷過ぎる被害で活動できないと思います。

なんとか、NPOに被害者の方入会し立ち向かってほしいと思います。
一人で孤立するのは危険だと思います。

加害者について
NPOテク犯はきちんとした団体だと思います。
しかし、創〇が加害者だとネットで広まってるのに
どうしてNPOは言わないの?という方が多くいます。

僕が思うのですが
NPOテク犯も下手な行動をすれば社会的に地位が落とされてしまう面があると思います。
パナ0ェ―ブなど怪しい団体として叩かれる面がある可能性があると思います
たしかな証拠がないのに、
(創Oが加害者であるとは言えないと思います
個人的に創〇が加害者とは思っていません)

僕でよければ、どんなところかお答えします
スポンサーサイト
2011-01-16(Sun)
 
カウンター
プロフィール

kouta888

Author:kouta888
現在は主に、gooブログに書いて更新しています。http://blog.goo.ne.jp/kouta888_1975 こちらを来てくださった方、gooの方をご覧くださいませ。
透明人間化の幽体離脱のような感じで加害者らは、部屋に目に見えない、生体に反応する 干渉しやすいような不思議な物体を置き、それがハラスメントやマインドコントロールのもとになってると考えています。違う場所に行くと、もう、見えないなにかが、用意されている!?そのように訴える方が多いし共感できます。マインドコントロールが解けるとそれは、目には見えないが確かに何かあったんだ。とわかってきます。それは実は、被害者の着てた衣類などの痕跡から集めたものです。そして高度な生体情報キャッチシステムを使用してると思われる技術があります。被害者の使い古した布製品から過去どのようなことを経験をしてたのか過去を割り出せるほどの技術があるようです。自殺に見せかけて殺害する目的の激しいテクノロジーを使用したマインドコントロールのハラスメント制圧のテロにあい、約2年以上過ぎました。
毎日、生き地獄、地獄以上の
生きた心地のしなかった、自殺をしたくてもさせてくれないほど、殺してくれと加害者に頼んだほどの苦しみようでした。アフリカに逃げようとも、タイに逃げ坊さんになり、托鉢でしのごうとか考えたりもしました。
今現在ももちろんテクノロジーマインドコントロールの制圧下にするために激しい
コントロール制圧のテロの攻撃アクセスがあるのですが
この被害に犯罪テロ被災法の仕方などを知るようになり
だいぶ、落ち着いて生存できています。アクセスの減衰
マインドコントロールしにくい方法なども知るようになって来ました。
いろいろと、加害者の目的、そして退避方など
書き続けたいと思います。
僕の減衰の判断は、意識水準の回復、マインドコントロールの介入の減衰声の介入点のズレなどから判断しています。

被害者はどうして、弱められてるのか!?
被害者の方は、実は精神を心を弱められています。まずはそれをしってほしいと思います。
それは、じつは!もしも
事故で、腕を失ってたら!?前頭葉を失ったら
どうなるのか?などを連続として行い
前頭葉をもしも欠損すると、脳が事故修復機能の代理的に脳がフォローすることを悪用しています
前頭葉を失うと、代わりに周囲の側頭葉、頭頂葉などが
代理にフォローするように働きます。
連続で、あらゆる箇所をやられてしまうので
前頭葉を意識できず、
まったく別の神経で頭を使ってるようになってしまいます。
食事をしても、胃で食べてる感じがしないなども、そのためなのです。

カテゴリ
本 (2)
声 (1)
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。