スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

高周波対策 介入が減衰しました。[ガラス窓の周波数選択性電磁波遮断] 

http://www.tms.chiba-u.jp/~takahashi/files/glass.pdf#search='ガラス窓の周波数選択性電磁波遮断'

[ガラス窓の周波数選択性電磁波遮断] 安価な施行しやすい被害対策

NEC_0014.jpg


NEC_0011.jpg


上記のインターネットに載ってたいた、高周波の減衰法をためした感想ですが、
テクノロジー被害の減衰に効果があります!

感想は、写真のとおり、未完成ではありますが、それでも
かなり減衰しました。
加害者オペレーターの介入の声が
遠ざかるようです。
遠くから言ってるようにまでなることができます。
それでも加害者らはなんとか、
僕にアクセスし攻撃をしようと試みたりはしています。

被害者の方はぜひ、試してほしいと思います。
元気になれば、緩和されればますます、マインドコントロールが解けて
勘違いや気分を変えられる、やる気を失うなども起こりにくくなります。

テクノロジー被害者の背骨、肋骨が八木アンテナのようにされていた!?
という仮説が浮かび上がってくると思います。

活発に活動し被害活動に精をだして活動できます!



用意するもの

かかった費用ですが、日曜大工サンデーにて
金網、1m=380円ほどのものを13mmほど=3940円

銅版=4000円 365×900mm 厚さ0.3mm

アルミの棒1本=130円×48本=6240円

 (金網を固定しきれいに設置するもの)
(↑できればアルミよりも導電性の高いもの、銅の棒>ステンレスの棒>>アルミの棒)

感想としては、金網でもよく防御できてましたが
銅版のような伝導率が高いもの
がよく効いていたように感じられます。
銅の金網がより効果高く遮断できるかもしれません。


なぜ?テクノロジー犯罪による、加害者オペレーターらの
介入が減衰したのか?

自分勝手な推測ですが、
あるテクノロジー使用の高周波の周波数が
日本全土もしくは、世界的に発信され続けているのではないのでしょうか?

トリフィールドメーターなど
高周波の計測器に出たことを見たことはありませんが、
このファイルにそって対策をしたことで減衰したということは、
ある高周波であることは間違いないのではないか?と断定ではありませんが
仮説的に考えることはできると思います。

ハイテク被害者の方は
お勧めいたします。

かなりいいです! 

信じがたいと思われるでしょうが
僕は、70パーセントは加害者らの武器のマインドコントロールの制圧から脱出しています
ぼくの数種類のやり方をまねていただければ、
かならず、被害の軽減をさせる自身あります
気軽に積極的にお尋ねください

注意

対策をして数日たちますが、加害者らは
なんとか、アクセスを試みてこようとしてきます
被害対策を無効かしてきます。
感想としては、大事なのは防振対策だと思います。
(共振、共鳴を防ぐ)
被害対策のものを共振させられると
被害対策のものが半減以下になってしまいます。

被害者の方が経験あると思いますが
被害対策をして、最初はいくらかはいい気がしますが
すぐに効果がなくなる、あっても意味が無い。
それはすべて加害者側の加害波(振動波)に共振させられ
エネルギーが高くなり 違う素質のものになるようにされたのだと
僕は考えています。
スポンサーサイト
2011-03-05(Sat)
 

テクノロジー犯罪 被害対策③防振(共振、共鳴)の防護対策 声が遠ざかるなど

前回は、防振のために御影石などを
ベットの下、机の下が有効であると書きました。


振動による共振、共鳴というのはかなり遠くからでも共振、共鳴することができます。
日本海側から太平洋側までたやすく伝わるようなものなのです。

そして、共鳴、共振が続くには、振動の為の周波数を
供給し続けなければなりません。

御影石(防振に使われる石)による、さらに具体的な有効対策

大き目の御影石(1つ900円程度のもの)を、土中に埋めます。
丁度、家を支えてる石の下に埋めます。

外に置いてる様子です、大変ですが土に埋めると防振につながります ただ置くだけでも違いがあります
御影石



家を囲むようにして
御影石を置く、埋めるなどしています

御影石3


ベットの下に御影石を置いています(1つ80円程度 ホームセンター コメリで)
ベット対策

睡眠時を防衛するのが重要で対策、防御しなければならないと考えています。
睡眠時に加害者らがアクセスできないと、次の日加害者らはハラスメント犯罪ができにくくなります。
上記の他にアルミを5重にし作ったアルミのシートを敷くなどもしています

今後は遠方から来る(加害波)防振のために
御影石を家の四方に埋めるなどしてみようと思います。
さらに、インターネット上には振動を大きく減衰するものが売られています。
そういったものも活用したいと考えています。

どうしてそう考えたのか?共振対策で効果があるのですから
加害者からの(加害波)振動波は土地を伝わってくると考えました。

庭に御影石を埋めると
やはり、そのとおりで、さらに(加害波)振動波が減る事がわかります。
やはり、家自体が共振させられていた(マインドコントロール屋敷になっていた)
のではないか?と思っていた仮説どおりで
家の様子が、非常に落ち着き感があり
テクノロジーの振動波(加害波)の供給ができなくなり
僕にアクセスが非常にしにくいことがわかります

テクノロジー犯罪被害が大きく変わります。


僕の身体が、アクセスの共振の為の増幅をしようと
僕の身体が、何度もブルブル震えるような、共振させようとするような
感覚がきます。 
新しいハラスメント、攻撃を加えられる前は
被害者の身体は、ブルブルと震えるはずです。

是非、防振のために安価な簡単な方法 
大き目の御影石を家の下に埋める、ベットの下に敷くなどしてほしいと思います

防振をしなければ、あらゆる被害対策のものがテクノロジーによって共振させられ
エネルギーが高まり、被害者に影響の無いものにさせられてしまうのではないか?と考えています。


同時にやっていただきたいこと。
吸音、防振マットを部屋の壁につける。
同じハイテク被害者の方で、吸音マットを巻いて睡眠をといると
かなりよくなると聞いた方がいました。
やはり、吸音防振マットも効果があり、
ちなみにそれを体に巻いてみると、加害者らの声が脳の中に入らず、
マットの外に漏れるのがわかります。

テクノロジー犯罪被害から逃れるには非常に厄介で困難です。
外国に逃げても無人島に逃げても声からは逃げれません。
そして、対策をしても、すぐに加害者らはそれに対抗してきます。

しかしながら、上記の方法は遮断までは行きませんが
かなり有効であることを言っておきます。

限られた周波数でしか、アクセスができないような状態になれます。
限られたハラスメント、小さくなる声などになります。

今後の目標 テクノロジー犯罪加害波をゼロにする
今後は、御影石では防振に不十分ですから
振動波をゼロにする対策を考えようと思っています。
たぶん、テクノロジー犯罪の加害波をカット、アクセス不能にすることが可能であるのではないか?
と思っています。

どんな被害対策をするにも、防振(共鳴、共振)対策がまず第一だと思います

防振に有効な素材がインターネットにありますから試していきたいと思っています。

勝手な僕の考えです。
基礎的な勉強をしていませんが、勉強中ですが

被害者は振動波(加害波)によって共振、共鳴させられている。
共振はエネルギーが高まりますから
それによって、被害者のアンテナ(背骨の八木アンテナ)が使用可能となり
加害者の高周波によるアクセスが可能となる。(脳への介入、マインドコントロール)

被害者の背骨、肋骨が八木アンテナにさせられている。
と思います。

最後に
防振(共振、共鳴)対策が第一にやってほしいのは
それと平行した、高周波対策などやったとしても
その対策自体が、
加害者らによって共振させられ、エネルギーを高められ
違う作用を示すものになってしまうのか
効果が半減してしまいます。
被害者の方は、よく被害対策をしますが
最初は、効果がありますが、数日すると効果が感じられなくなってしまいます。
それは、被害対策のものが共振されて
効果が半減するからだと思います

2011-03-05(Sat)
 

テクノロジー犯罪 被害対策②共振、共鳴の防護対策 声が遠ざかる

テクノロジー犯罪は被害者を共鳴、共振でアクセスし
心を読む、
マインドコントロールされているといわれています。
共振、共鳴を防ぐ方法として、御影石があります。
墓石に使われてる石です。
御影石は
インシューレーターという、共振絶縁体としても使われることがあります。
僕は、ベット、机の下、
一応ですが、音のなるうるさいもの、ストーブなどに
御影石をしきました。
すると、かなり、加害者側の脳内、意識への介入が減っていることが確認でき、
加害者オペレーター達は

「このままじゃまずい、まずい。」

非常に難色をしめしていることがわかります。
テクロジーによるハラスメントの制圧という鬼畜犯罪を犯し続けなければ
ならない、あとがない。といった感じに見受けられます。

スピーカーの上におくとかなりクリアーな音になって聞くことができます。
共振対策の御影石ですが、やることによって加害者らの介入が減ります

上記が御影石です。30個で4000円くらいしました。
墓石、花崗岩も同じです。

NEC_0016.jpg


パソコンをやる、机に共振対策を敷いています
四角いのが 御影石。上にあるパネルも御影石です。

失敗談ですが
最初は薄いパネルの御影石だけしかしませんでした
すると、最初は介入できませんでしたが
介入するようになって来ました。
ですが、御影石の厚さを重ねると脳への介入が
できなくなることがわかります。
NEC_0004.jpg

ちょっと雑に貼っていますが透明なテープなどでもう少し綺麗に張ることができます
前回書いた、高周波対策と併用すると
まったく、違う環境になれます。
マインドコントロール支配から
70パーセント奪取可能だと思います


2011-03-05(Sat)
 
カウンター
プロフィール

kouta888

Author:kouta888
現在は主に、gooブログに書いて更新しています。http://blog.goo.ne.jp/kouta888_1975 こちらを来てくださった方、gooの方をご覧くださいませ。
透明人間化の幽体離脱のような感じで加害者らは、部屋に目に見えない、生体に反応する 干渉しやすいような不思議な物体を置き、それがハラスメントやマインドコントロールのもとになってると考えています。違う場所に行くと、もう、見えないなにかが、用意されている!?そのように訴える方が多いし共感できます。マインドコントロールが解けるとそれは、目には見えないが確かに何かあったんだ。とわかってきます。それは実は、被害者の着てた衣類などの痕跡から集めたものです。そして高度な生体情報キャッチシステムを使用してると思われる技術があります。被害者の使い古した布製品から過去どのようなことを経験をしてたのか過去を割り出せるほどの技術があるようです。自殺に見せかけて殺害する目的の激しいテクノロジーを使用したマインドコントロールのハラスメント制圧のテロにあい、約2年以上過ぎました。
毎日、生き地獄、地獄以上の
生きた心地のしなかった、自殺をしたくてもさせてくれないほど、殺してくれと加害者に頼んだほどの苦しみようでした。アフリカに逃げようとも、タイに逃げ坊さんになり、托鉢でしのごうとか考えたりもしました。
今現在ももちろんテクノロジーマインドコントロールの制圧下にするために激しい
コントロール制圧のテロの攻撃アクセスがあるのですが
この被害に犯罪テロ被災法の仕方などを知るようになり
だいぶ、落ち着いて生存できています。アクセスの減衰
マインドコントロールしにくい方法なども知るようになって来ました。
いろいろと、加害者の目的、そして退避方など
書き続けたいと思います。
僕の減衰の判断は、意識水準の回復、マインドコントロールの介入の減衰声の介入点のズレなどから判断しています。

被害者はどうして、弱められてるのか!?
被害者の方は、実は精神を心を弱められています。まずはそれをしってほしいと思います。
それは、じつは!もしも
事故で、腕を失ってたら!?前頭葉を失ったら
どうなるのか?などを連続として行い
前頭葉をもしも欠損すると、脳が事故修復機能の代理的に脳がフォローすることを悪用しています
前頭葉を失うと、代わりに周囲の側頭葉、頭頂葉などが
代理にフォローするように働きます。
連続で、あらゆる箇所をやられてしまうので
前頭葉を意識できず、
まったく別の神経で頭を使ってるようになってしまいます。
食事をしても、胃で食べてる感じがしないなども、そのためなのです。

カテゴリ
本 (2)
声 (1)
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。