スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

僕の変わった大規模な被害対策法、加害者の変態、変質的な洗脳

被害者の方ですと、通常は外部から
電磁波や声の送信などがあるとイメージしてしまうと思います。

僕の考え方は、目には見えませんが
被害者宅が、加害者側のテクノロジー装置によって
被害者宅がマインドコントロールの為の大改造されてしまってる事を考えています。

被害者の方なら一通り、電磁波グッズを買ったりしたり対策をしますが
長続きせず、すぐに加害者は更新、概念を変えられ
対策が無効になり、
攻撃が再開、新しい攻撃が始まったりすると思います。
先日の定例会ではあらゆる電化製品のアース対策をする事での対策方が講じられましたが
ほとんど効果ないことを僕は断言できます。

★加害者は海水の概念を変える事が出来ない。
そして海水は生体の体液成分に近い(機械が生体情報の混同をしやすい)
(塩水だと加害者は概念を変える事が出来、海水でないと駄目な事を確認する)


◎ 海水対策

チャック付きユニパック(水漏れしないもの)
に海水を詰めます。
海水を海からポリタンクに入れてきて
チャック付きユニパックに海水を詰めて50個くらい多数作ります。

ユニパックチャック付きに入れた海水の配置方法
①一番先に神棚など宗教的な存在物に対して
 ユニパックチャック付きに入れた海水を1~5個
配置します。
神棚など、中々人が介入しにくい所に
加害者側は根本のようなモノを作り上げます
(家族に見つからないように)


②まずは自宅の蛍光灯、電燈に1~2個ぶら下げます(水漏れ注意)

 蛍光灯→光→被害者(なぜか、生体情報を取り込まれテクノロジー攻撃になる要因になります)

 蛍光灯→光→海水→被害者(こうなると部屋の雰囲気が落ち着いたように変わるはずです、生体情報が 取り込まれにくくなります)
 加害者からの身体的な取り込みがしにくくなります。

③自宅の屋根にユニパックチャック付きに入れた海水を配置します。
または、可能であれば屋根裏にも多数配置する事をお勧めします
10~20個
そうするだけで
加害者から、被害者への意識への介入、声やイメージ
マインドコントロールなどがしにくくなり、思考の抑制等が緩和して
被害者は
自らの自立した考えイメージ、思考しやすくなります

出来れば、パラボナアンテナ、アンテナにも取り付けてぶら下げて置く事を
お勧めします。パラボナアンテナなどは何かしら意味があるようです。

④自宅の建物と土に面してる部分に穴を掘って
ユニパックチャック付きに入れた海水を掘ったところに埋めこみます
出来れば少し深く掘ってください(15センチ以上掘ること)

⑤テレビ、パソコンなどする際は

テレビモニター→光→海水→被害者
となるように
間にユニパックチャック付きに入れた海水を置く事をお勧めします。


車のタイヤがなぜか、加害者側の概念で何かしらの意味を持ち
タイヤに
ユニパックチャック付きに入れた海水を取りつける事が可能であれば
やった方が良いと思います。少量の水を加えた海水をタイヤにかけたりしてもいいと思います
(さびないようにその後水で洗います)


身体での緩和法、海水の取り扱いは重要で

(以下、海水は清潔とは言えません自己責任でお願いします。)
(真水に比べ海水は細菌が繁殖しにくいモノですが、腸炎ビブリオなど存在したりします)

①食欲を増す、攻撃に関して
通常、食べれば食べるほど食欲が増して
満足せず食べたい葛藤が強く脳を走り続けます
胃袋が底なしのようになったりします。
それに関して、海水をコーヒー牛乳などで割ったものを
飲むと、加害者が作った底なしの胃袋
のイメージ概念が壊れ、
食欲をますイメージ攻撃の罠が壊れてしまいます。

②性的刺激、性的幻滅の攻撃に関して

不快な人に対し性的に刺激されるような
加害者の作った攻撃の罠、性の心理誘導に関して
(性器に海水を注入する事で半減できます)
 
③顔つきを変える、耳付近のマインドコントロール攻撃に関し
鼻の中に海水を注入する、耳の中に海水を注入する事で
加害者の作ったイメージ物が壊れ、一時的に緩和したりします


★①~③を実行した後は海水を注入した後は、水道水、真水で
 洗い流すようにしてください

海水でボディーシャンプーをつけて身体を洗ったり
する事も有効だと思います。(熱めのお湯、シャワーに入りながら)

僕は穴という穴に海水を入れた方がいいと独自に考えています。


◎アルミニウム 編

ベットをすべてアルミホイールなどで包みます
枕などもアルミで包むと加害者は嫌がります。
枕をアルミで包む事で
加害者側の強制的な安定効果が弱体化します

★僕もいまだに意味がわからない事が多いのですが
タンスなどが重要らしく
加害者は嫌がります。タンスと引き出しの中に
アルミホイール、アルミテープ、などを撒きます
それによって、頭の知識量が回復したりできました。

磁石 編

あらゆる
家電製品にアルミホイールで巻いた磁石を取り付けます。
その他に玄関などにアルミで巻いた磁石を置いたりもします。
そうする事で、概念が変わるようで加害者は嫌がり混乱を起します
しかしながら
磁石をおいてもすぐに更新され、概念を変えられ
効果は減弱しますので工夫が必要だと思われます。

★その他
加害者が言うには
宝石が重要な意味を持つようで宝石など身につけた方が良いかもしれません

★わからない場合やってほしい場合
僕が自宅に伺いセットしますので興味被害者の方はご連絡ください
遠方でも出向きます

最近の被害

かなり変態、変質過ぎた事ばかり言ってきます。

35歳のノンケの僕に向かって

お前は、女になった。
そして親父に犯されろ
と言ってきます。
親父はお前を見ると興奮するはずだ
などと言ってきます

すると加害者の技術で
僕の身体は若々しい女性のような
身体機能になってしまい
これが細い女性の身体つきの感覚なのか・・
と思わずその高い科学に感動してしまうほど
リアルで現実感のなものをつけられてしまいます。
女性の生理現象の不快さまでイメージされたりもしました。
(子宮がギュルギュル下にさがるような)

被害者Yさんに好意を持つように
女性としてよいイメージばかりさせては
お前はYを犯し続けたマインドコントロールし続けた
(レイプしつづけた)
だから許さない。
などと言ったりもしてきます。

さらにお前と母親は昔から性交渉してる事にした。
母親はお前を見ると意識する、興奮するはずだ。
などと言ってきます。
母親も僕に対してよそよそしい意識した態度をとったりもします

そうしてお前の家庭を、滅茶苦茶にして家庭を壊す、両親を離婚させる
などと言ったりもします

お前が愛犬(コウタ)をかわいがるはずがない、愛犬を可愛がると
犬を殺すぞ!などと言ってきたりもします
ペットさえマインドコントロールが可能です。

僕の愛犬は直観力、洞察力に優れて賢い犬ですが、
加害者によってそれが無くなった事にしてしまいました。
犬はご飯を食べても食べても満足しないのか
いつもおやつをねだるようにされてしまっています。
習慣性を変えるマインドコントロールから
いつも僕が犬のコウタに散歩とご飯を食べさせていましたが
いつの間にか、母や父が犬の散歩をさせ
ご飯を食べさせるといった習慣性を父母に身につけさせてしまっています
(お前のやり方はコウタ(犬)によくないと僕を叱って父母がやるようにしています)
僕とコウタ(犬)は昔から意思疎通のできる、いいパートナーの関係でしたが
いつの間にか、コウタは劣等な犬のようになり
僕とは疎遠関係にされてしまっています。
スポンサーサイト
2010-12-29(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-12-30 14:47 |  |    [ 編集 ]

カウンター
プロフィール

kouta888

Author:kouta888
現在は主に、gooブログに書いて更新しています。http://blog.goo.ne.jp/kouta888_1975 こちらを来てくださった方、gooの方をご覧くださいませ。
透明人間化の幽体離脱のような感じで加害者らは、部屋に目に見えない、生体に反応する 干渉しやすいような不思議な物体を置き、それがハラスメントやマインドコントロールのもとになってると考えています。違う場所に行くと、もう、見えないなにかが、用意されている!?そのように訴える方が多いし共感できます。マインドコントロールが解けるとそれは、目には見えないが確かに何かあったんだ。とわかってきます。それは実は、被害者の着てた衣類などの痕跡から集めたものです。そして高度な生体情報キャッチシステムを使用してると思われる技術があります。被害者の使い古した布製品から過去どのようなことを経験をしてたのか過去を割り出せるほどの技術があるようです。自殺に見せかけて殺害する目的の激しいテクノロジーを使用したマインドコントロールのハラスメント制圧のテロにあい、約2年以上過ぎました。
毎日、生き地獄、地獄以上の
生きた心地のしなかった、自殺をしたくてもさせてくれないほど、殺してくれと加害者に頼んだほどの苦しみようでした。アフリカに逃げようとも、タイに逃げ坊さんになり、托鉢でしのごうとか考えたりもしました。
今現在ももちろんテクノロジーマインドコントロールの制圧下にするために激しい
コントロール制圧のテロの攻撃アクセスがあるのですが
この被害に犯罪テロ被災法の仕方などを知るようになり
だいぶ、落ち着いて生存できています。アクセスの減衰
マインドコントロールしにくい方法なども知るようになって来ました。
いろいろと、加害者の目的、そして退避方など
書き続けたいと思います。
僕の減衰の判断は、意識水準の回復、マインドコントロールの介入の減衰声の介入点のズレなどから判断しています。

被害者はどうして、弱められてるのか!?
被害者の方は、実は精神を心を弱められています。まずはそれをしってほしいと思います。
それは、じつは!もしも
事故で、腕を失ってたら!?前頭葉を失ったら
どうなるのか?などを連続として行い
前頭葉をもしも欠損すると、脳が事故修復機能の代理的に脳がフォローすることを悪用しています
前頭葉を失うと、代わりに周囲の側頭葉、頭頂葉などが
代理にフォローするように働きます。
連続で、あらゆる箇所をやられてしまうので
前頭葉を意識できず、
まったく別の神経で頭を使ってるようになってしまいます。
食事をしても、胃で食べてる感じがしないなども、そのためなのです。

カテゴリ
本 (2)
声 (1)
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。